Frequently Asked Questions

医療用ウィッグ(抗がん剤治療のウィッグ)の値段の内容を考えてみました

更新日:2020/12/08

作成日:2020/05/15

通販などでは1万円弱~、有名店では数十万円する医療用ウィッグ。

今回はどうしてそんなにの差が出るのか?ということ、エデューの値段設定のコンセプトをお伝えします。

 

医療用ウィッグは、特にはじめて購入される方へは、あまりなじみのない製品なので、普段は情報が入ってきにくいと思います。価格の内容を知ることで、お客様にとってより良い選択につながればと思い、今回のテーマで記載しました。

私たちエデューは、関西医科大学附属病院(大阪府 地域がん診療連携拠点病院)の美容室です。

2006年のオープン以来、札幌・東京・大阪のお店でたくさんのお客様の声をお聞きしながら、髪の回復までのサポートや医療用ウィッグの提供を行ってきました。

こちらのブログでは私たちが今できる最大限のサポートや情報をお伝えしていきます。治療をされるご本人様やご家族、ご友人の方へもお役に立てれば幸いです。

_______________________________________

医療用ウィッグの作られ方

はじめに、医療用ウィッグの素材や製造方法での価格の差をご説明します。

 

・ウィッグのタイプの違い

 

機械編み(マシンメイド)…

一般的な価格 ¥3,000

毛を頑丈なナイロン素材に機械で植え付けることにより、短時間で大量の髪を植え付けることができるので、安価な値段で販売されています。

その反面、ウィッグ自体が重くなったり、手編みの製品より圧倒的に蒸れたりするので、医療用としての用途には不向きです。

 

手編み(ハンドメイド)…

一般的な価格 2万円代後半~

工場で職人さんの手作業で髪を植え付ける方法です。機械編みのウィッグよりも1体あたりの製造時間がかなりかかってしまうので、少なくてもその人件費の分が価格に反映されます。

価格は高くなりますが、機械編みウィッグよりは通気性や軽さがよく、中には人の頭皮のように自然な構造のものもあります。

 

・髪質の違い

 

化学繊維毛(ファイバー)…

髪の種類の中では最も価格が安い種類になります。

生産量や供給が安定しているので、リーズナブルな価格でウィッグを製造できます。

人毛と比較して価格は低いですが、品質は一概に同じではないようです。

特に自然なツヤや耐久性を高めるために、様々な工夫がされた化学繊維毛がでてきています。また耐久性が比較的高いファイバーやすぐに損傷してしまうファイバーなど様々なタイプがあるので購買するときにチェックしてみてください。

 

人毛…

医療用ウィッグの素材の中でも最も価格が高い素材になります。

特に最近では価格が高騰してきています。その理由として、主な人毛は中国からの輸入が多いのですが、経済状況が発展して、髪を切って販売する人々が少なくなってきているというのが理由です。

 

人毛MIX

化学繊維毛の特徴と人毛の特徴を上手くブレンドした製品です。

人毛の自然さや耐久性を活かしながら人毛を100%使用した場合よりもリーズナブルな価格になっています。

 

医療用ウィッグの販売方法

・サービスの違い

アフターサービス…

ウィッグをお買い上げ後のアフターサービスの内容はよく注意してみてください。

製品価格はリーズナブルでも、必要なアフターサービスが別料金という場合もあります。

例えば…

ヘアスタイルの再調整

ウィッグのサイズ調整

髪が傷んだときのリペア

などがあります。

 

独自のサービス…

例えば…

ご自身の髪のカット、およびその回数

個室でのヘッドスパ

ウィッグのセットアップ

などがあります。

 

これらが初めから価格に含まれている場合、そうでない場合があります。

 

・通販を利用して購入する場合

カンタンに申し上げると、今まで記載させて頂いたことを全てご自身で判断して頂くことになります。そのためのスタッフの人件費、お店の家賃などが差し引かれてお客様がお支払いにある価格に反映されます。

 

・店舗の場合

アフターサービスやお店独自のサービスのほか、ウィッグの知識があるスタッフがウィッグの様々なタイプの試着のほか、お客様の脱毛への不安などについて見識をもって対応頂けます。そのための人件費やお店の家賃などが含まれる分、価格に反映されます。

 

エデューの医療用ウィッグの値段

・現在の価格とサービスの内容

製品のポイント…

12,800~¥98,000の価格を中心に様々なタイプのウィッグを選んで頂けることと、医療用ウィッグを手掛けるスタイリストがお客様のお好みの髪型を再現することが特徴です。

サービス・アフターサービスのポイント…

製品によっては難しいヘアアレンジやアフターサービスもありますが、医療用ウィッグで髪の回復までサポートするというコンセプトで脱毛前からご自身の髪の回復までに必要なサポートと、ご購入後のヘアスタイル調整などを無料で行っています。

今回は

・医療用ウィッグという、非日常的なアイテムで普段は情報が入ってきにくいので、値段の内容を知ることで皆様へより良い選択ができるようになればと思います。

・エデューでは今後も皆様にとっての「良いお店づくり・製品づくり」に全力で取り組みます。応援のほど、よろしくお願いいたします。

抗がん剤治療でおすすめの医療用ウィッグ【製品と価格】はこちらより>>

関連ページ:

価格・値段を考えて正しい医療用ウィッグ選び| 抗がん剤治療のウィッグ

医療用ウィッグ(抗がんのウィッグ)値段を使用期間や耐久性で考察

美容師が解説。医療用ウィッグ(抗がん剤のウィッグ)の価値と価格

 

 

 

 

HOME  >  医療用ウィッグQ&A  > 医療用ウィッグの値段の内容を考えてみました

医療用ウィッグ 美容室エデュー

京阪モール/関西医大(枚方・滝井)/
心斎橋/南森町/銀座/札幌

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-489-390

無料相談 年中無休
10:30〜19:30