Frequently Asked Questions

医療用ウィッグの着け心地や快適さ。はじめての抗がん剤のウィッグ

更新日 2020年12月8日

公開日2020年5月12日

これから医療用ウィッグを探される方へ、、今回は特に【着け心地】というポイントでよくあるご質問や不安なポイントを解説します。また、私たちエデューがお客様のために大切に考えている医療用ウィッグの着け心地や普段、お店で提供していることにも記載しました。

 

私たちエデューは、関西医科大学附属病院(大阪府 地域がん診療連携拠点病院)の美容室です。

2006年のオープン以来、札幌・東京・大阪のお店でたくさんのお客様の声をお聞きしながら、髪の回復までのサポートや医療用ウィッグの提供を行ってきました。

 

こちらのブログでは私たちが今できる最大限のサポートや情報をお伝えしていきます。治療をされるご本人様やご家族、ご友人の方へもお役に立てれば幸いです。

 

________________________________________

お客様からのリクエストや、はじめてのウィッグの方への不安、それを解消するためにできることは?

また、20年以上、ウィッグで過ごしているエデューのオーナーがこだわるポイントも記載しました。

 

ウィッグって外で取れないの?というよくある皆様の不安

・ウィッグやかつらが、外れたり取れてしまったりしたらどうしよう?

こういったお客様のお声を実際にお店で頂きます。対面型の店舗ではしっかりフィット感をチェック頂けるので、大体大丈夫だと思います。

お店で買う場合…

ここで大切なのは、フィット感はお客様ご自身でしか判断できないので、少しでも不安がある方は躊躇せずに相談してください。

また店舗型のお店では大体の場合、手縫いによるサイズ調整でピタッとしたサイズ調整をしてもらえるのも特徴です。

通販サイトで買う場合…

ご自宅でご自身が選ぶ場合は、いくつかのメーカーさんのウィッグをご試着されることをオススメします。各メーカーによってサイズの規格がそれぞれなので、自分に合った一台を見つけて頂ければいいですね。

 

フィット感はかなり進化しました

20年以上、色んなウィッグを使用している立場で言いますと、どんな商品でもフィット感はだいたい安定しているのでは?と思います。

しかし。

大切なのは間違ったサイズ選びをしないこと。

頭の骨格は人それぞれですが、ウィッグで覆うべきところまでしっかりカバーできているか、大きすぎないか、サイズが小さくて不安感がないかということがポイントです。

サイズが小さいとウィッグを浅く被っている状態なので取れてしまう可能性も出てきます。

 

ウィッグは暑くないの?

先ほど、間違ったサイズ選びをしなければ、ウィッグが外れる可能性はかなり低いと解説してきましたが、「ウィッグって暑くないの?」というご質問については、もちろん、ご自身の髪でいる時よりは暑くなります。そのため、長時間、ウィッグをお使いになる方はこの辺りがポイントになります。

ウィッグの作り方

  • ウィッグのタイプ

マシンメイド・機械編みという種類のウィッグは、リーズナブルな価格の反面、重く、素材が分厚いので最も暑いウィッグの種類になります。

価格は上がってしまいますが、手編み・ハンドメイドという種類のウィッグの方が涼しいです。

 

  • 頭頂部や分け目の作り

分け目を変えることができたり、自然に見える人口頭皮がついているウィッグでも、通気性が異なってきます。リーズナブルなウィッグですと、人工肌の素材が分厚くなり、通気性が少なくなるので、暑く感じてしまいます。このポイントは実際に外出してある程度の時間、ウィッグで過ごさないと気づかれない大切なポイントです。ヘアスタイルの自由度や見た目の自然さは高くなりますが、高品質な素材と比較してみると、わかりやすいです。

 

・髪やウィッグの中の素材

人毛はどうしても水分や汗を吸収してしまい、一度汗をかいてしまうと蒸れた状態が続きます。反対に化学繊維毛は水分を吸収することがないので、比較的、蒸れを感じることが少ないです。

また頭の汗は髪からではなく頭皮から出てくるので、頭皮に最も近い、ウィッグの中の構造も大切な要素です。

吸水性が高く、毎日でもカンタンに洗える構造のタイプが一番オススメです。

これは中のインナーキャップを取り換える(インナーキャップを付けてウィッグを装着する)ということです。

 

・ウィッグ本体の重量や髪の多さ

髪の量が多すぎると、自然と暑さにつながります。ほとんどのウィッグは国外で生産されていて、これらの国々は日本人よりも髪の量が元々多いことが原因のようです。

髪の量が必要以上に多すぎると、通気性が損なわれ、暑さの原因につながります。

 

エデューのこだわり

これまで多くのお客様へ医療用ウィッグを提供させて頂いている経験や、他所のメーカーで買ってみて、満足できなかったというお客様とお話しさせて頂いて、私たちで提供させて頂くウィッグには

安心感

…丁寧なカウンセリングとお客様が安心頂くまで、ウィッグをお試し頂く。

軽さと通気性

…長時間の着用でも疲れない、軽い素材、構造で通気性が良いウィッグを提供する

ということにこだわって販売しています。

 

エデューが大切にしているウィッグの着け心地。

それはお客様がウィッグで過ごす時間そのものが快適で安心であるべきだと考えています。

お店でお客様へ対応出来ること、遠方の方へも提供できる製品やサービスをこれからも研究していきます。

エデューの製品情報はこちらより>>

関連記事

美容師が解説。医療用ウィッグ(抗がん剤のウィッグ)の価値と価格

医療用ウィッグ 美容室エデュー

京阪モール/関西医大(枚方・滝井)/
心斎橋/南森町/銀座/札幌

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-489-390

無料相談 年中無休
10:30〜19:30