Frequently Asked Questions

美容師が解説。医療用ウィッグ(抗がん剤のウィッグ)の価値と価格

更新日:2020/12/08

作成日:2020/05/12

美容師目線でお客様へお伝えしたい、医療用ウィッグの価格や値段について。

初めてのウィッグ選びに参考になるように、美容室で普段、医療用ウィッグを扱っているスタイリストからの目線での価格の設定や意味について記載してみました。

 

私たちエデューは、関西医科大学附属病院(大阪府 地域がん診療連携拠点病院)の美容室です。

 

2006年のオープン以来、札幌・東京・大阪のお店でたくさんのお客様の声をお聞きしながら、髪の回復までのサポートや医療用ウィッグの提供を行ってきました。

 

こちらのブログでは私たちが今できる最大限のサポートや情報をお伝えしていきます。治療をされるご本人様やご家族、ご友人の方へもお役に立てれば幸いです。

 

________________________________________

 

スタイリストの視点でみた医療用ウィッグのタイプと価格

 

ウィッグの中でも医療用は特に、はじめての方が多いと思われます。

美容師=髪型をクリエイトする職業なので、ヘアスタイルと価格を中心に医療用ウィッグのタイプや価格を説明します。

 

既製品・レディメイド

通販サイトで販売されているウィッグは主にこちらになります。はじめから髪型が仕上がっているタイプで、

特徴は

・髪型が仕上がっているので、買ってすぐに着用できるといこと。

・後の3種類の中では最も価格が安いこと

・そういったことで気軽に買える

ということがあげられます。

 

逆にデメリットは

・自分に似合う商品と似合わない商品がある。

>モデルさんとお客様のお顔の形が違い過ぎて、違和感がある。

・髪の長さが決まっているので、買った後には変更できない場合も。

 

セミオーダー・ウィッグ

お客様のリクエストにある程度合わせて、スタイルを作っていく製品です。

特徴は

・自分の好みの髪型や脱毛前と同じ髪型をつくれる

・オーダーメイドに近いが、当日に仕上がるお店が多い

 

デメリットですが、

・既製品よりは値段は高め

・サイズや色は選択するだけ

 

オーダーメイドウィッグ

お客様のリクエストを完全に再現する製品です。

特徴は

・髪型のほか、色やサイズもすべて思い通り

 

デメリットは

・価格は3つの中で圧倒的に高い

・納期は早くて2カ月。(医療用ウィッグとしてお急ぎの方へは不向きです)

 

はじめての医療用ウィッグ選びにはこんなところを考えてみてください。

 

メンテナンスの料金や内容もチェック

ウィッグを購入したあとのメンテナンスやアフターサービスも美容師としての腕の見せどころです。せっかく買ったウィッグなので大切に使って頂きたいと思います。

ウィッグ本体の価格とメンテナンス価格を分けられている場合や、ある程度含まれているお店など、それぞれ異なるので、

・どこまで価格に含まれていているか

・どこから別料金か

・お店ではどんなところまでサポートしてくれるか

をしっかりチェックしてください。

 

スタイリストさんの経験や実績もポイントです

以外に知らない落とし穴ですが、

高級なウィッグ=製品として優れているウィッグ。

なのですが、

上手な仕上がりにしてくれるというわけではありません。実際に私たちのお店のウィッグよりも何倍もする値段のもの購入されて、「気に入らないからなんとかしてほしい。」

「最初に買ったお店ではいいづらくて…」という方がご来店されます。

これは予想ですがほとんどのウィッグメーカーの美容師さんは、ウィッグしか扱わなくなるので、どうしても美容室のお客様のスタイリングやカットの経験数が減ってしまったり、お客様の髪型の雰囲気がわかりづらくなるからでしょうか。

 

スタイリストとしてウィッグの難しいポイント

それはシンプルに、失敗できない。ということです。

もちろんサロンのお客様のスタイリングも絶対に失敗は許されませんが、

髪の毛が伸びて来ないので決してやり直しがきかない、ということです。

しかも医療用ウィッグのお客様=ほとんどのお客様が新規のお客様。

はじめてのカウンセリング~スタイリングまで、お客様が笑顔になれる様、全力投球します!

 

エデューでは…

髪の毛を濡らさずにカットを行う「ドライカット」を行っているので、お客様がウィッグを着用した状態で、仕上がりの長さや雰囲気を確認しながらウィッグをお作りします。

 

今回の結論

医療用ウィッグといっても色んなタイプや価格体系があるのでそのあたりもしっかり検討頂けると、本当に良いウィッグに出会えるのではないでしょうか。

現在エデューではお店に来れない遠方の方へもドライカットでのウィッグの似合わせを提供できたり、そんな美容師さんの仲間を募集していきたいと考えています。

抗がん剤治療でおすすめの医療用ウィッグ【製品と価格】はこちらより>>

関連ページ:

価格・値段を考えて正しい医療用ウィッグ選び| 抗がん剤治療のウィッグ

医療用ウィッグ(抗がんのウィッグ)値段を使用期間や耐久性で考察

医療用ウィッグ(抗がん剤治療のウィッグ)の値段の内容を考えてみました

 

 

HOME  >  医療用ウィッグQ&A  > 美容師が解説。 医療用ウィッグの価値と価格

医療用ウィッグ 美容室エデュー

京阪モール/関西医大(枚方・滝井)/
心斎橋/南森町/銀座/札幌

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-489-390

無料相談 年中無休
10:30〜19:30