Frequently Asked Questions

【円形脱毛症のウィッグ】円形脱毛症が見つかった方へ。

更新日 2020年12月8日

公開日時: 2020年5月18日

抗がん剤治療・脱毛症・薄毛など髪のお悩みをウィッグでサポート。大学病院で10年の実績。美容室ede

私たちエデューは、関西医科大学附属病院(大阪府 地域がん診療連携拠点病院)の美容室です。

2006年のオープン以来、札幌・東京・大阪のお店でたくさんのお客様の声をお聞きしながら、髪の回復までのサポートや医療用ウィッグの提供を行ってきました。

今回のブログでは円形脱毛症が見つかってお悩みになられている方へ、私たちの経験をお伝えすることで、少しでも何かのお役に立てれれば幸いです。

突然の驚き、不安

「なぜ私が?」

「何か悪い原因があるの?」

「どうしたらいいの?」

円形脱毛症や脱毛が見つかったり、始まった瞬間、このような不安に駆られる方が多いのではないでしょうか?

私たちは医療機関ではありません。

ですから、原因の解明や症状への対策はできません。

ですが、

「なんとか元の髪に戻りたい」

「お仕事があるから、脱毛した場所をカバーしたい」

「治療には時間がかかるから、ウィッグも検討してみました。」

など、様々な理由で多くのお客様が私たちのお店にご来店になられます。

お客様の中には、数カ月~数年にわたって、様々なことを悩まれてご来店される方もいらっしゃいます。

手に入れて頂きたいのは安心です

多くのお客様がウィッグをご試着されてお話しされることが、

「もっと早く来ればよかった。」

という一言です。

私たちにとっては、嬉しい反面、

もっと早くに、お悩みを和らげなかったのか。。

という想いです。

私たちがお伝えしたいのは

ウィッグという商品を販売しているのではなく、

「ウィッグを通じて、皆様へ少しでも安心を届けたい。」ということです。

いま、できることを…

私たちはウィッグをお買い求めになられるお客様へも、円形脱毛症や脱毛症の専門のドクターのいらっしゃる病院での診察をお勧めしています。

ウィッグや美容技術で出来ることと、治療してお悩み自体を解決することの両方が必要だと考えるからです。

一人で悩まず、専門家の方による正しい情報を手に入れて、一歩づつ不安なお気持ちから前向きになっていただければ幸いです。

円形脱毛症のウィッグの製品ページはこちらより>>

 

関連ページ:

円形脱毛症のウィッグ | 脱毛症の方へ | 医療用ウィッグ edu

妊娠中または産後の脱毛の方へのアドバイス | 医療用ウィッグ edu

 

HOME  >  医療用ウィッグQ&A  >脱毛症が見つかった方へお伝えしたいこと

 

医療用ウィッグ 美容室エデュー

京阪モール/関西医大(枚方・滝井)/
心斎橋/南森町/銀座/札幌

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-489-390

無料相談 年中無休
10:30〜19:30