コラム 自然な医療用ウィッグを【美容師】の目線で解説


edu. blog

美容師としての目線やこだわりで大切に考えている医療用ウィッグの自然さについて。髪型を仕立てて、お客様へハッピーになって頂くのは、医療用ウィッグでも同じことです。私たちが大切に考えていることをお伝えします。

*今回は医療用ウィッグの【ヘアスタイルの自然さ】がテーマです。ウィッグの製法などは別のページでご紹介させていただきます。

私たちエデューは、関西医科大学附属病院(大阪府 地域がん診療連携拠点病院)の美容室です。

2006年のオープン以来、札幌・東京・大阪のお店でたくさんのお客様の声をお聞きしながら、髪の回復までのサポートや医療用ウィッグの提供を行ってきました。

こちらのブログでは私たちが今できる最大限のサポートや情報をお伝えしていきます。治療をされるご本人様やご家族、ご友人の方へもお役に立てれば幸いです。

自然に見えるポイント考察。構造や製品の違いと似合う髪型かどうか


一般的なウィッグの構造としての自然さ

(こちらの詳細は別のページで解説します。)

主に、つむじ、分け目、髪の色、髪質などが挙げらます。ウィッグ=製品として販売されてます。


エデューのウィッグの考え方

エデューでは「ウィッグはお客様への似合わせが必ず必要なアイテム」であり、「ウィッグはお客様のヘアスタイルを創りあげる、大切なパーツ」という考えです。


似合うウィッグ=似合う髪型

カンタンに説明すると、ウィッグは帽子ではないので、お客様それぞれのお顔の形やお好みに合わせて最適に似合わせをすることがとても大切なことだと考えています。

ですから、エデューへはお客様へこのような方法でウィッグを提供しています。


・カウンセリング…

お客様のお好みの髪型はもちろん、お客様のお顔の形も考えてスタイル提案を行います。もちろん、着用時間やご予算に合わせたウィッグ選びもご相談頂きます。


・似合わせカット~仕上げ…

スタイリストとして一番大切にしているのがこのポイントです。

エデュー独自のドライカットではお客様がウィッグを付けたまま、スタイリングするので、ご自身の髪と同じように自然に仕上がるのが特徴です。また今後は、遠方の方へもご自宅にいながら、お客様のお顔の形を考えた上でお好みの髪型に仕上げるよう準備中です。


・医療用ウィッグを扱うスタイリストとしてのこだわり

医療用ウィッグを着用するときでも、いつもとおなじ毎日を過ごして頂くために、ウィッグが特別な自分ではなく、普段の髪型で過ごせるアイテムであってほしいという想いと、

せっかく、お客様のヘアスタイルを担当させて頂く限りは、私たちのデザインや技術で笑顔になって頂きたい。そのために私たちの経験や技術をお客様へ精一杯、ご提供させて頂ければと考えています。

こんな経験もありました

私たちも、はじめから、今の技術や製品を提供出来ていたわけではありません。

実際にサロンに来店されるお客様のお悩みを一つづつお聞かせ頂くことで今日に至っています。お買い求めになられたウィッグに不安があるかたは、特にこのような場合が多いです。


商品写真とのイメージの違い

モデルさんの写真はあくまでイメージなので、実際に着用してみると違う印象になってしまう場合もあります。


ウィッグを帽子と同じように考えてしまう

ウィッグは帽子のように付けて終わりというわけには中々難しいです。ですから似合うウィッグを選ぶことも、そのウィッグをご自身に似合うようにアレンジすることも必要です。


高いウィッグを買ったけど…

「高額なウィッグを買ったけど、似合ないから使ってない」という方も多いです。

値段の高いウィッグにも色んな要素があり、高品質な素材を使用している、デパートなどアクセスの良い場所へ出店している、アフターサービスが手厚いなど様々な要素がありますが、高いウィッグのお店のスタイリストが上手いという保証はないようです。

ヘアスタイルもウィッグも奥が深い

皆様は普段、通われている美容室に100点をつけれるでしょうか?

40年以上、美容室を経営させて頂いている私たちも、常に100点の評価をお客様から頂けているとは到底、考えれません。

またお客様ご自身も、ご自身が本当に似合う髪型を理解されている方は案外少ないです。

髪型はメイクと違って、自分だけでは似合う髪型にすることができないのがポイントです。

ウィッグ=ウィッグという商品を自分で買うというイメージになりがちですが、私たちの考えではウィッグというアイテムでお客様の髪型を再現するということになります。

今回は

・自然な医療用ウィッグをスタイリスト目線で考えたときに、似合わせが大切。

・エデューではお客様のお顔の形・バランスを考えたヘアスタイルでウィッグを仕立てる。

ということについて記載しました。

医療用ウィッグの選び方に不安がある方は私たちがお手伝いします。

エデュー各店の詳細ページはこちらより>>

Contact edu.styleへのお問い合わせ

Column コラム すべての記事を見る

すべての記事を見る

お客さまの声 お客さまの声

User voice お客さまの声


トップの髪が気になり・・・ウイッグをつけてみよう

脱毛症が治ってもおしゃれウィッグに

2022.05.15 ウィッグのコラムを更新しました。

デフォルト画像
医療用ウィッグ(抗がんのウィッグ)値段を使用期間や耐久性で考察 詳細ページはこちらより>> 女性の薄

東京 銀座店のお客様からのお便りのご紹介

東京 銀座店のお客様からのお便りのご紹介

すべてを見る