edu.関西医大枚方店

抗がん剤治療がおわり半年後にご自毛のヘアカラーをすることができたお客様のお話しです。

 

 

こめかみ、トップの髪の毛があまり伸びていなかったためと後ろのご自身の髪の毛は生かすために部分ウイッグを提案。

くせ毛でスタイルがまとまりにくかったですが、

フルウイッグから部分ウイッグに切り替えたことでスタイルチェンジで新しい自分を発見できたと喜んで頂きました。

 

ご自身の髪の毛がしっかり伸びて希望の長さまで伸びればウイッグを外せる勇気がでるようですが、

伸びているあいだでもいろんなヘアスタイルを実現できるということをお伝えしオシャレを楽しんでいただきたいのでスタイル提案をしたところ、

気に入って頂けて私たちも嬉しい気持ちになりました♪